2014年10月26日日曜日

うしのあゆみもせんり。

サマータイムも明日で終わり。

朝8時頃に明るくなるから

起きるのがつらいつらい…。



アムステルダムにきて2ヶ月半。

いつも

’もう?!’

なのに

いまは

’まだ?!’

時間の流れがのんびりです。





東京やロンドンは2倍速、走るスピード。

ここも首都、でも歩くスピード。

そんな感じ。





最近は学校の授業にも慣れてきた頃。


これは先月。

まだ太陽がまぶしかった頃….。

アーティストレジデンス(だったかな?)の屋上でのクラス。

ヴィジュアルアートのアーティストでもあるYebとの授業では毎回いろんなところへ行く。

そのすべてが自分では見つけられないようなところだからおもしろい。



テクニックの授業では”チェーンを作る”って課題。

一つは”真鍮のワイヤー”でと決まっていて、こんなん作って。


もう一つは自分でマテリアルを選べて作れる。

ガラスを選んだので、その日は一日中ガラス科で作業。

なんとかチェーンになった。

マテリアルに触れてみて初めてわかることもあるから、

とりあえずやってみるのって楽しい。

先生の了承を得ればわりと自由に他学科のワークショップも使えるから嬉しい。

他の学校もそうなのかな?

これはレーザーカットの課題。かわいい子供達♡

データを自分で作ってレーザーカットする。

近代の技術を使う。

なんの動物かわからないけど、背骨の形がとてもきれいでそれを元につくった形。

骨ってほんとに神秘的。

なんであんな形が自然とできてしまうのか。


ほかにもメインのテーマと平行して

インスピレーションにつながるようなダンスのクラスや、

キュレーターの先生との授業。

いろんなことがドサッと一気に降ってきた。



そのどれもが初めてのもので

そのどれもがおもしろい。

でも正直なところ手応えはなく。

不完全燃焼モード。

噛み砕けでないかんじが歯がゆい。





”せっかち”




それがうきぼりになった。

結果が短期間で出ないと嫌になってしまう。

課題も飽きてしまったり、イトがきれてしまったり。



だから今のこの感じは挑戦。

課題自体というより

ゆっくりと育てていく感じに対する。



美容師の仕事も時間の区切りがとても短い。

数時間、数分。

それが単位になる。


前の学校もだいたい2週間で一つを仕上げてた。






”camouflage”

このテーマにとりくんで約2ヶ月。

悩みながら手探りで進めている。

ほんと手探り。

今、最初にスタートした位置からだいぶ違うところにいる。

想像とまったく接点をもたない、今。

そしてどこに向かうのか…..





←今。












ワクワクとモヤモヤと共存。

のんびり進めるって楽じゃない!!





”気長”

それが今の課題。

29歳、秋。