2013年9月28日土曜日

クニーロで28につき。

”バタバタ”

という言葉がほんとに似合った今年の夏。

ショートコースが終わって速攻日本に戻って。

ビザの申請して、その間にブロッコリーにも出勤させてもらったり、


髪染めてもらったり、
       

          


ぴーのりに笑わせてもらったり、














うんこの店にいって下北帰ってきたの実感したり、





チョリパンやっぱうまいなと感動したり





カフーと会話できるようになったり、





いつものみんなが集まってくれたり、



遠い昔に感じるくらい、隙あらばでかけた慌ただしくも楽しい2週間だった。




日本に”戻る”そして”ロンドンに戻る”

なんだか自分の所在がよくわからないふわふわした日々。





もはやビーサンの似合わない、小雨降る肌寒いロ

ンドンにふただび着いて、そして翌々日から授業に参加。



初日はもちろんテンパリ症候群。

授業は散々だった。


3週目までをおえて、

やっぱり人間少しずつなれていくものなんだな。

今はなんとか授業を楽しめてます。



授業をうけてて思うのは、

アイデアは特別なところから拾うわけじゃないんだってことと、

それは日常に腐るほど転がっているってこと。

そして、いかに自分がルーティーンのなかでぼーっとしていたかということ。

拾わなければ拾えないわけで。

戸惑うこともたくさんあるけど面白いと思えていることに少し安心しているわたしです。



そして昨日は

はは〜

とうとう28歳になりましてん。

今年の誕生日は何事もなく一人ですごすのであろうと思っていたが、

心優しきティーン達が祝ってくれました。








まさか28歳を学生として迎えるとは思わなかったけど、

大きな変化のあった27歳に負けないような

実りあるニッパチにしたいものです。









作業の遅い私は(しかも英語も難ありなので....)

毎日毎日課題にてこずっておりますが、

でもそれをやってる間が一番幸せと思ってしまう。

なもんで半引きこもり、かつ断然ビール飲む量が減りました。ははは。



さて、またスケッチブックとニラメッコしてきます。

ではでは。



p.s.誕生日のメッセージたくさんもらって嬉しかったです。ありがとうございました。

  やっぱり誕生日は祝ってもらうためにありますねww